汗かきのぬか漬け、あります
ホーム > 汗かき > 汗かきに共通して言えること

汗かきに共通して言えること

夏場は気温の上昇に加えて湿度が高くなるため、汗かきにとっては厳しい時期となります。
人より汗をかきやすい理由としては、体内に熱がこもってしまうことがあるため、放射冷却機能をからだ全体で行う必要があります。
そこで効果的なのが、首の後ろを冷やすことです。
吸水性がよい特殊素材のタオルを利用して首元を冷やせば、汗かきのピークの状態より緩和された結果が期待できます。
静脈が多く存在している首および足を適度に冷やすことで、夏を乗り越えることが見えてきます。
それから服装を工夫することにより、汗かきの状態を減らせます。
制服で過ごすことが義務付けられている人は、自由度が制限されてしまいますが、インナーとして着用する生地にこだわりを持てば、快適さが格段にアップします。
例としては、メッシュに近い通気性を重視したインナーを選ぶことにより、じめじめした汗っかきの症状が解消されていきます。
6月中にこういった製品を用意しておくことが重要です。

汗っかき 対策方法